IPSA

お手入れポイントは3つ

  1. 1. 不要な角層や汚れを取り除きましょう。
  2. 2. 角層をたっぷりのうるおいで満たしましょう。
  3. 3. 紫外線ダメージを溜めずに排出しましょう。

皮脂量が増えて、ベタつきや汚れを感じやすい夏は、肌が生まれ変わるリズムも乱れがち。汚れをしっかり取り除いて、肌をうるおいで満たす基本のお手入れをより丁寧に。

  • 洗顔料

    汗や皮脂でベタついた肌は、汚れが付着しやすくなっています。肌状態に合わせた洗顔料で汚れをしっかりオフし、ME浸透*の準備をすることが大切です。
    *角層まで
    • 詳細を見る
  • ME

    しっかり汚れを落としたら、「素肌型」で選んだ化粧液でたっぷりのうるおいを。紫外線や冷房による乾燥が気になる肌を、芯から美しいみずみずしい肌へ導きます。
    • 詳細を見る

気温・湿度の上昇、紫外線の影響で、肌表面に余分なものがたまりがちな夏。うるおい&美白*ケアの前に、不要な角層や細部の汚れまできちんと取り去ることが大切です。

  • クリアアップローション

    洗顔では落としきれない不要な角層は、肌をやわらかくほぐす角層ケアローションですっきりオフ。肌の状態に合わせて、ベタつき肌用とカサつき肌用から選べます。
    • 詳細を見る
  • ポアスキンケアステップス

    気になる毛穴の詰まりは、角栓を溶かすバームと毛穴の目立つ肌を引き締めるローションで、集中ケアを。繰り返し毛穴にできる角栓を防ぐために、定期的なご使用をおすすめします。
    • 詳細を見る
  • ザ・タイムR アクア<医薬部外品>

    ベタつきがちだけど、紫外線や冷房の影響で、実は乾いている夏の肌。うるおいベールで肌を包む薬用化粧水をコットンにたっぷり含ませ、ひんやり心地よいパッティングを。
    • 詳細を見る
  • ホワイトプロセス エッセンス EX<医薬部外品>

    肌環境を整えながら、メラニン生成を抑えシミ・ソバカスを防ぐ美白*美容液。本気で美白に取り組むなら、紫外線を浴びた日だけでなく、毎日の美白*ケアを習慣に。
    • 詳細を見る

※美白とは、メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐことを意味します。

余分なものがたまりがちな夏の肌。しっかり取り去ってから、うるおいと美白ケアで、みずみずしくキメの整った肌を手に入れましょう。

ページTOPへ