IPSA

お手入れポイントは3つ

  1. 1. 角層をたっぷりのうるおいで満たしましょう。
  2. 2. 紫外線や空気汚れから肌をしっかり守りましょう。
  3. 3. 紫外線の影響を受けにくい、肌環境に整えましょう。

冬から続く乾燥や、ホコリや花粉を付着させる強風など、厳しい環境にさらされる春の肌。きちんと汚れを落とすのはもちろん、肌本来の生まれ変わりのリズムを整えることが大切です。

  • 洗顔料

    チリやホコリ、花粉がキメに入り込みやすい春の肌。肌状態にあった洗顔料で、キメのすみずみまで磨き上げ、MEが浸透*しやすい肌に洗い上げましょう。
    *角層まで
    • 詳細を見る
  • ME

    「素肌型」にあわせて、5タイプ17種から選べる化粧液。乾燥などのダメージを受けた肌をたっぷりのうるおいで満たし、芯から美しい肌へ。春先、敏感になりがちな肌にはデリケート肌用がおすすめ。
    • 詳細を見る

紫外線の影響を受けやすくなっている春の肌。日差しや汚れた空気から肌をしっかり守りながら、肌環境を整えるケアもしっかりと。

  • ザ・タイムR アクア<医薬部外品>

    うるおいベールで肌を包み、角層の水分量に応じて水分を与える薬用化粧水。春の強風でうるおいが奪われた肌(角層)に、たっぷりの水分が浸透*し、ぷるぷるの水感触肌に。
    *角層まで
    • 詳細を見る
  • ホワイトプロセス エッセンス EX<医薬部外品>

    紫外線の影響を受けやすくなっている、無防備な春の肌。美白に適した肌環境へ整える*美容液で、うるおいに満ちた透明感のある肌を目指しましょう。
    *肌あれを防止し、紫外線ダメージを受けにくい肌に整えます。
    • 詳細を見る
  • ホワイトプロセス マスク<医薬部外品>

    肌に吸いつくようにフィットする、美白有効成分たっぷりのシート状マスク。なめらかな感触で心地よく肌に浸透*し、紫外線ダメージを受けにくい、透明感のあるみずみずしい肌へ導きます。
    *角層まで
    • 詳細を見る
  • プロテクター デイタイムシールド EX

    紫外線だけでなく、チリやホコリなどからも肌を守るプロテクター。スキンケア後のうるおいが続く、みずみずしい使い心地です。通常の洗顔料でオフできます。SPF50 PA++++
    • 詳細を見る
  • プロテクター サンシールド

    レジャーには、SPF50+ PA++++のプロテクターを。もちろん、過酷な紫外線、チリやホコリから肌を守るうえに、汗・水・皮脂に強い顔とボディ用の日やけ止め乳液。
    • 詳細を見る
  • プロテクター センシティブ

    季節の変わり目、敏感になっている肌をやさしく守り抜く日やけ止めクリーム。乱れた角層を整え、紫外線だけでなく汚れた空気もブロックします。SPF30 PA+++
    • 詳細を見る

※美白とは、メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐことを意味します。

肌をたっぷりのうるおいで満たしたら、肌を守り、肌環境を整えるケアを。
輝くようなうるおいに満ちた透明感を手に入れましょう。

ページTOPへ