IPSA

ipsa Targeted Effects

あらすじ

物語の舞台は、スキンケア村。
突然現れた、人をエイジングさせてしまう
謎のモンスター、
テキS・Gを倒すべく、
主人公が果敢に立ち向かう。が、歯が立たず。
早めに退治しないと、
手に負えない大魔王に変身してしまう危機。
窮地に立たされた主人公に授けられた、
最も効率的な攻略法とは…

  • 登場人物
  • ストーリーを見る
  • エイジングとは
  • 効率的な攻略法

登場人物

主人公

性別:女性 年齢:25歳 
職業:会社員

めんどうなことが嫌いで、効率や即効性を求める。 美容には熱心で、ネットでの情報収集が趣味なミレニアル世代。

イプサクルー

性別:女性 年齢:不詳 
職業:イプサクルー

イプサ村の賢者の元で修業した一人前のクルー。 イプサライザーを使い、肌の平和を脅かす敵から人々を救う。

テキS

肌にひそむ
たるみモンスター

テキG

肌にひそむ
シワモンスター

大魔王SG

たるみ・シワが複合化し、
深刻化したモンスター

ストーリーを見る

エイジングとは

イプサ村の賢者です。
本日は、私がエイジングについてご説明いたします。

人がエイジングしていくルートは皆が同じではありません。
イプサは20代から30代前半の代表的なエイジング悩みが“たるみ”と“シワ”、2つのルートを辿ることに着目。
たるみが出やすい人をS、シワが出やすい人をGと定めました。

若い肌→20代後半頃から(初期エイジング):毛穴のゆるみ、目元や口元の小ジワ→本格化→30代後半頃から(本格エイジング):たるみ、シワ→複合化→50代頃から(複合エイジング):たるみ・シワが複合化する

Sの場合、紫外線・過剰皮脂・ストレスなどの影響によって、肌にもともと存在している「酵素:SOD」の活性が低下することで活性酸素が高攻撃性活性酸素に変わり、テキ S(たるみ)が現れてしまいます。

  • イメージ

一方Gの場合、紫外線の影響によって、肌にもともと眠っている「酵素:表皮ゼラチナーゼ」が過剰活性することでコラーゲンを分解・切断していき、テキ G(シワ)が現れてしまいます。

  • イメージ
ページTOPへ